3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

ぜひ隠岐に来て 「ご縁の国しまねプレミアム宿泊券」販売受付開始

「しまねっこ」も「ご縁の国」をアピール(島根県【ご縁の国しまね】プレミアム宿泊券・プレミアムおみやげ券公式サイト・スクリーンショット)

「しまねっこ」も「ご縁の国」をアピール(島根県【ご縁の国しまね】プレミアム宿泊券・プレミアムおみやげ券公式サイト・スクリーンショット)

  •  
  •  

 島根県は6月1日、島根県内での宿泊、お土産の購入がお得になる「ご縁の国しまねプレミアム宿泊券・プレミアムおみやげ券」の郵送での購入申込み第1期受付を開始した。インターネットからの購入申込みは6月5日から開始する。応募締め切りは、いずれも6月15日。

隠岐島後のローソク島にかかる夕日(隠岐の島町)

 同宿泊券・おみやげ券は国の「地域住民生活等緊急支援のための交付金」の助成により、企画・実施されたもので、宿泊券は額面5,000円のものが2,500円、おみやげ券は額面1,000円券5枚つづり一冊が3,500円。対象となる施設でのみ使用可能。発券枚数に限りがあり、宿泊券が16万枚、おみやげ券13万枚余が、今回の第1期受付で完売した場合、予定されている10月からの第2期販売受付は行わない。

[広告]

 同宿泊券・おみやげ券の利用は7月1日から、2016年1月31日まで。事後アンケートの記入・提出が求められる。また、県外からの観光客の増加および消費喚起を目的としているため、島根県在住者、および島根県内での購入は不可となっている。

 隠岐4島からは、6月3日現在、隠岐プラザホテル(隠岐の島町)、ホテル知夫の里(知夫村)、ホテル隠岐(西ノ島町)が宿泊対象施設としてエントリー済み。隠岐と本土を結ぶフェリー内の売店でのおみやげ購入にも使用可能とあり、同宿泊券・おみやげ券の利用による来島者の増加に期待を寄せている。

 対象施設は6月5日以降、順次公式Webサイトで発表される。問い合わせは、「ご縁の国しまねプレミアム券コールセンター」(TEL 082-545-9888)まで。

  • はてなブックマークに追加