見る・遊ぶ 暮らす・働く

観光カレンダー向けに隠岐・西ノ島の写真公募-初のコンテスト形式で

今年のカレンダー表紙

今年のカレンダー表紙

  • 0

  •  

 隠岐・島前西ノ島で現在、来年の観光カレンダーに使う写真の公募がコンテスト形式で行われている。主催は西ノ島町観光協会(西ノ島町美田、TEL 08514-7-8888)。

公募を知らせるポスター

 初めての開催となる同コンテスト。公募する作品のテーマは「隠岐・西ノ島をアピールできるもの全て」で、2014年1月以降に島内または海上から同島を撮影した作品が対象になる。従来は島内の写真愛好家から募ってきたが、今回からは島外にも対象を広げる

[広告]

 同協会事務局長の中山佳昭さんは「ジオパークに認定された影響もあって隠岐が注目を集める中、西ノ島の風景にも関心を寄せてもらおうとコンテストを企画した」と振り返る。

 応募締め切りは8月31日。グランプリと金賞受賞者には同町名産の海産物セットを、応募作品が採用された人にはカレンダーを、それぞれ贈る。募集要項などはホームページで確認できる。