買う 暮らす・働く

隠岐唯一の「ダイソー」開店1周年-離島ならではの「よろずや風」展開も

立ち寄りやすいロードサイドに店を構える

立ち寄りやすいロードサイドに店を構える

  •  
  •  

 隠岐・島後の「ダイソー隠岐店」(隠岐の島町平、TEL 08512-2-6207)が3月16日、開店1周年を迎えた。運営は「すまいる」(同)。700円購入で後日商品1点と交換できる引換券の配布や、子供たちが参加できる「あめちゃんのつかみどり」などで、店頭は終日にぎわいを見せていた。

併設のレンタルスペース

 西郷港フェリーターミナル近くにあるSC「ショッピングセンターピア」の一角で営業してきた同店。同SCの閉店に伴い、街道沿いの現在地へ移転した。

[広告]

 移転に合わせて同店には、運営会社が系列店を併設。総菜店「すまいる惣菜(そうざい)」やカラオケを備えたレンタルスペースを敷地内に開くことで、離島や山間部ではよく見られる「よろずや」(=多種多様な商品を扱う商店)風の複合店とした。売れ筋商品は日用雑貨、手芸・園芸用品など。島しょ部ゆえ専門店が少なく、入手しにくい商品に人気が集まっているという。

 「ロードサイドに店を構えたことで、旧店時代は利用がなかった層の来店が増えてきた」と同店の斉藤みどりさん。「島内には気軽に集まれる場所が少ないことからレンタルルームは好評。リピーターも多い。『百均』の運営と併せて今後も、島の暮らしを応援していきたい」と意気込む。

 営業時間は10時~19時。

  • はてなブックマークに追加