3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

隠岐の夜長に「ナイター図書館」 こたつ読書で楽しんで

閲覧スペースに用意した「こたつ」

閲覧スペースに用意した「こたつ」

  • 0

  •  

 隠岐・中ノ島の海士町中央図書館(海士町海士、TEL 08514-2-1221)で11月14日、第2土曜限定で閉館時間を延長する「ナイトライブラリー」が開催された。9月の開催に始まり、3回目となる。

「ナイトライブラリー」を実施する海士町中央図書館

 図書館を気軽に利用してもらえる運用形態を模索する中で、17時の閉館を毎月第2土曜に限り21時に延長。幅広い層の来館を促す。

[広告]

 館内には、めっきり冷え込むようになった夜の時間を暖かく過ごしてもらおうと、閲覧スペースに「こたつ」を用意。セルフカフェコーナーでは、フレーバーティーやフェアトレードで調達したコーヒーも提供する。

 「こたつでゆっくりと活字を追いながら読書を楽しんでもらえれば」と同図書館スタッフ。「地元関連の書籍・文献を備えた書棚もある。観光客など島内に宿泊中の皆さんも気軽に立ち寄ってほしい」と呼び掛ける。

 閉館延長は、当分の間続けるという。