見る・遊ぶ 暮らす・働く

隠岐の観光船「あまんぼう」が空調故障から復帰 観光ピーク控え関係者ら「ホッ」

菱浦港(海士町福井)に停泊する観光船「あまんぼう」

菱浦港(海士町福井)に停泊する観光船「あまんぼう」

  • 0

  •  

 隠岐・海士町の観光船「あまんぼう」が8月11日、運航を再開した。

復帰を遂げた「あまんぼう」

 空調機の故障から9日・10日の2日間、運航を取りやめていた同船。夏の観光シーズンでは来島客が最も多くなるピーク直前の復帰に観光関係者らは胸をなで下ろした格好だ。

[広告]

 「あまんぼう」は半潜水型の海中展望船。オープンデッキの船上とガラス張りの船底から海上と海中の景色を同時に楽しめることから、同町観光の目玉の一つになっている。とりわけ暑さが続くこの時期は、夜風に吹かれながら星空を眺めるとともに海中の夜光虫も観察できるナイトクルーズが人気を集めているという。

 料金=大人2000円。所要時間=50分。ナイトクルーズは5名以上の予約で運航。料金=大人1500円、所要時間=30分。10月31日までの運航。予約、問い合わせは海士町観光協会(TEL 08514-2-0101)まで。

  • はてなブックマークに追加