天気予報

14

9

みん経トピックス

隠岐で「メカブ」お目見え「箸袋で伝える感謝」全国へ

映画「渾身KON-SHIN」監督、隠岐で講演 参加者に旅費の補助も

映画「渾身KON-SHIN」監督、隠岐で講演 参加者に旅費の補助も

演題は「人情の島 隠岐は日本の宝」

写真を拡大 地図を拡大

 隠岐・島後の隠岐島文化会館大ホール(隠岐の島町西町 TEL 08512-2-0237)で3月27日、映画監督・錦織良成さんの講演会が開かれる。演題は「人情の島 隠岐は日本の宝」。主催は隠岐法人会。

 錦織さんは2013年に上映された映画「渾身(こんしん)KON-SHIN」で監督としてメガホンを取った。相撲の原点ともいわれる隠岐古典相撲を取り扱った同作品は、家族の絆を軸とし、地域の人々も多く出演。島ならではの人情と伝統を扱った内容ということもあり、DVD化が強く望まれていた。

 今回の講演会に合わせ、DVDの予約販売も行う。主演を務めた劇団EXILEのメンバー・青柳翔さんのファンクラブを通じて先駆けて発売されていたものと同様、メーキング映像や青柳さんのブックレットも含まれた初回限定版となる。

 「島後のみならず、島前地域からもぜひ参加してほしい」と事務局・岡島由美子さん。「講演時間を島前地域からの便に合わせて設定した。事前申請で大人3,000円、小人1,500円の旅費の補助もある。この機会にぜひ、島後に足を運んでくれたら」とも話す。

 開催時間は10時~11時30分(9時30分開場)。入場無料。島前地区からは西郷港着8時45分着「レインボージェット」、同港12時05分発「フェリーおき」で日帰り参加が可能。

 問い合わせは隠岐法人会(TEL 08512-2-2824)、申し込みは住所・氏名・年齢・電話番号を添えてFAX 08512-2-4260まで。24日まで受け付ける。

グローバルフォトニュース