天気予報

29

20

みん経トピックス

隠岐で高校生ワークショップ隠岐・海運に大幅乱れ

隠岐で英語応対セミナー インバウンド来島、増加受け

隠岐で英語応対セミナー インバウンド来島、増加受け

「外国人、来たらどげすらいいだ?!」セミナーが開講

写真を拡大 地図を拡大

 隠岐4島で2月、「外国人、来たらどげすらいいだ?!」セミナーが開講される。昨年6月に開催された「外国人観光客おもてなしセミナー」の2回目となる。

海外からの観光客も多く訪れる景勝地・通天橋(西ノ島)

 隠岐観光協会が主催する同セミナー。事例紹介とワークショップ、ロールプレーイングの3部形式で行う。円安やビザ発給要件の緩和などから、隠岐を訪れる外国人観光客数も右肩上がりで増加。4年間で3倍近くに達していることから、英語による接客対応のコツを学んでもらう。

 同協会の角橋隼人さんは「宿泊施設や飲食店など観光に携わる人などの積極的な参加があるとうれしい」と話す。

 開講日は、西ノ島=2月5日、島後=同8日、中ノ島=同9日、知夫里島=同10日。開講時間は14時~16時。参加申し込みは同観光協会(TEL 08512-2-1577)角橋さん、井上さんまで。

グローバルフォトニュース